岡山工学振興会による研究助成
山陽新聞(2008年7月9日)
◆特別研究T<内山勇三 科学技術賞>
 『高出力と高精度位置決めを両立する
   リバース式差動回転直動変換機構による高効率負荷装置の開発』

  ○研究代表者:清水 一郎 准教授(応用固体力学研究室)
  ○共同研究者:關 正憲 助教

◆奨励研究<岡山工学振興会 科学技術賞>
 『気泡崩壊による衝撃力を利用した歯車の疲労強度向上』
  ○研究代表者:關 正憲 助教
  ○共同研究者:祖山 均 教授(東北大学大学院)



記事の拡大(297KB)


鍛造によるスパイラルベベルギヤ製造技術の開発
科学新聞(2003年5月23日)



記事の拡大(139KB)


岡山県の独創的シーズ起業化シーズ発掘事業
山陽新聞(2001年6月29日)
『歯車鍛造を可能にするトライボロジーの研究』
○研究代表者:關 正憲 助教



記事の拡大(270KB)


トライボロジーとメカの周辺技術
毎日新聞[鹿児島版](1999年12月5日)



記事の拡大(1.19MB)


応用機械工学科 機械設計学教室
新聞(1981年8月6日)



記事の拡大(780KB)